PROFILE

PROFILE

LEONA LEONA

生年月日/1993年7月7日
出身地/東京都
デビュー/2013年11月19日
身長・体重/173cm・90kg
PROFILE 小中高ではゴルフ部で活躍。立教大学法学部に在籍中だった 2012年4月20日、DRADITION 後楽園ホール大会終了後、それまで父・藤波辰爾に反対されていたプロ入りを直訴。’12年8月より英国ウィガンのアスプル・オリンピック・レスリング・クラブ〜スネークピットにおいて、キャッチ・アズ・キャッチ・キャンの練習を開始。帰国後の11月からは「U.W.F.スネークピットジャパン」でキャッチレスリングを学ぶ。また、パーソナルトレーナー・なかやま恵之介氏の指導のもとで肉体改造にも着手。翌’13年5月29日の DRADITION 後楽園ホール大会で、蓮見隆太とのエキシビションマッチが組まれ、それまでの練習の成果を初披露した。 7・12大阪と7・14博多のレジェンド・ザ・プロレス大会のエキシビションマッチにも出場し、8月後半再びキャッチ修行のため約1ヶ月渡英。帰国後は父・藤波との練習を行い最終調整に入る。みずからリングネームを“LEONA”と改め、11月19日後楽園ホール大会における対船木誠勝戦でデビュー。
’14年1月13日の LEGEND THE PRO-WRESTLING 後楽園大会では、 長州力&坂口征夫を相手に藤波辰爾との親子初タッグが実現。5.11ドラディション後楽園大会では丸藤正道との闘いで健闘。’15年1月12日のLEGEND THE PRO-WRESTLING 後楽園大会の藤波&金本 & LEONA 対 NOSAWA論外& MAZADA & FUJITA戦で、NOSAWA論外を逆さ押さえ込みで破り念願のプロ初勝利。5月のドラディション後楽園大会では鈴木みのると一騎打ち。10月シリーズの3日間、父・辰爾欠場試合の代役を務め、1日2試合という過酷な闘いをやり抜いた。’16年7月4日後楽園大会では TAJIRI とのシングルマッチが実現。